book

【書評】部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 出口 治明/著

  1. HOME >
  2. book >

【書評】部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 出口 治明/著

こんな方におすすめ

  • 人に仕事を任せるのが苦手
  • 部下からいまいち信頼を得られていないと感じている
  • 良い上司、良いリーダーの条件が知りたい

動機

正直、私自身が人に任せるのは苦手です。

「自分がやった方が早い病」にかかり、優秀な後輩がいるにもかかわらず自分自身が即レスをしてしまいがちです。

自身の業務量が膨大になりますし、後輩の成長にもつながりません。そこで、「任せ方」の教科書のタイトルに惹かれこの本を手に取りました。

対象

人に仕事を任せることが苦手な人や、部下からいまいち信頼を得られていないと感じている方は参考になると思います。

良い上司、良いリーダーの条件として①強い思い、②共感力、③統率力を掲げており、これらを身につけるためには人間の本質を知るべきであると説いています。

「上司力」でチームの実力を上げるために、的確な指示を出すための条件や、部下を動かす方法論などが具体的に示されています。

根拠

著者の出口治明さんは日本生命保険相互会社でロンドン現地法人社長を歴任後、60代でライフネット生命を起業されています。

組織のトップでありながらも部下に「アホと言わせておく」のは、高い地位についた人間が部下の意見を受け入れない裸の王様になれば、組織は同質化し、やがて時代の変化に取り残されるためです。

そして人間の能力、時間は有限であり、全てを持ち合わせている人はいないので補い合えるチームづくりが重要であると説いています。

概要

目次

  • 1章 上司になったら「任せるしくみ」をつくりなさい
  • 2章 デキるリーダーは常に「いい任せ方」をしている
  • 3章 「プレーイング・マネージャー」になってはいけない
  • 4章 この上司力で「チームの実力」を一気に上げる
  • 5章 「時間を殖やす」「成果を殖やす」人材マネジメント

2章ではそもそも「任せる」とは何かが示されています。権限の感覚を持たない上司は、「任せる」と「丸投げ」の違いが分かっていないと説いています。

丸投げ:指示があいまい。「何でもいいから、適当にやっておいてくれ」
任せる:指示が的確。権限の範囲が明確。「キミにはこういう権限を与えるので、こういう結果を出してほしい」
「任せる」とは、「権限の範囲を明確にした上で、的確な指示を与えること」

本書引用 P64-65

的確な指示とは、双方向のコミュニケーションであり、情報の食い違いを防ぐことが大事です。

仕事がスムーズに進むルールとして、「判断のルール」を作っておくと、部下の迷いが一切無くなります。

また、ルールを作るときは経営方針やマニフェストのように、曖昧さや誤解の余地が無いようにすることが重要です。

更に、報告・連絡・相談は上司が部下に行うものであり、部下の顔色を伺うものだと説いています。

的確な指示を出すための4条件 
①「期限」を示す
②「優先順位」を示す
③「目的及び背景」を示す
④「レベル」を示す。

本書引用P80-81

期限はハッキリと伝えた上で、人は忘れやすい動物なので途中で進捗確認をする必要があります。

任せた方も手帳に期限を書き込むべしです。

優先順位については時間の順位と価値の順位があります。

部下の創意工夫を引き出すためにも、全体像(目的と背景)を伝えるべきであり、時間も部下の能力も有限なので仕事のレベルを明確に示すことが大事だと説いています。 

ただし、仕事を部下に任せる時は責任も負わせます。権限と責任は表裏一体であるからこそ部下の成長につながります。

一方で、部下のミスには問答無用で上司が責任を取るべきです。

上司は「結果責任」の対価で高給をもらうことを認識すべきで、グローバルでは当たり前のことです。

自分が知っていようが知っていまいが責任を取るべきであり、だからこそ上司は部下を知ろうとします。

また、人間は退屈に耐えられる動物では無いので、部下を忙しくさせるのが上司の愛情であり務めであると説いています。

まとめ

出口治明さんの人となりが分かるリーダシップ論が分かりやすく具体的にまとめられています。

ライフネット生命は生命保険の原価比率を国内の保険業界で初めて全面開示しました。

消費者目線のアイデアは人材と情報を集めスピード感を持って実現しています。それは著者自身が柔軟な姿勢で部下やアウトソーシングを活用し、「任せる」ことで成し遂げられているのだと思いました。

自分で仕事を抱えて悩んでいる人、部下を動かす方法について悩んでいる人は、この本を読むと解決の糸口が見つかると思います。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Yuko

自己投資、読書、資産形成、旅行で 豊かなワークライフスタイルを目指す 中流サラリーマン /建設業 /MEP Engineer /maneger /経営学修士MBA /大阪在住

-book

Copyright© Yuko Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.